KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

押井守 『スカイ・クロラ』 コレクターズ・エディション

200903021_sky
2月25日に届いたダンボール箱の中身がコレ。
スカイ・クロラ コレクターズ・エディション (生産限定) [Blu-ray]

200903022_sky
08年夏に公開された押井守監督の劇場版アニメ『スカイ・クロラ』の
Blu-ray Discと賛否両論の特典満載のコレクターズ・エディション。

原作は森博嗣先生の同名小説。

ハッキリ言って、相当の押井監督マニアか森先生マニア向けの一品。
中身の詳細はこちらで。

特典はさて置き、本編ですが、この作品の一番の特徴は『音』と思います。
兎に角、雑音が無く、音響設備の整った部屋で、静かに鑑賞して欲しいですね。
自室の5.1chスピーカの性能を明確に実感した作品は、これが初めてでした。

あとの私的感想は・・・
・過去の押井監督作品の中で、話は一番解かり易い。
・谷原&栗山両氏の芝居は良い。
・榊原女史の芝居は素晴らしい。
・CGの素晴らしさは、戦闘機マニアとかにしか、恐らく真に理解出来ないだろう。
・押井監督が目指した『今、若い人たちに伝えたいこと』は伝わっただろうか・・・。

人それぞれ、善しも悪しも思うことあるだろうが、
押井監督と森先生両氏にとって、歴史に残る作品になったことは、
間違いないと私は思う。
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ひぐらしのなく頃に礼』 file.01 羞晒し編 | ホーム | 佐藤友哉 『青酸クリームソーダ』<鏡家サーガ>入門編>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。