KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

製作日記 第32回 サーフェイサ その3

200910241_fruit
今日の予報は降水確率0%だったので、絶好の塗装日和!
と予定してたのですが、晴天の0%ではなく、曇りの0%でした。

やっても問題無かったかもしれませんが、迷った末、塗装は見送って、
代わりにまず、数ヶ月ぶりに庭の線路の整備(主に草取り)をしました。

上の写真は庭に生えてる木ですが、この木がこんな実をつけることを始めて知りました。
いかに今まで庭や外に関心無かったか伺えます。
何の実かは解っていませんが、この大きな実が線路の上に落ちてたのを見た時は、
何事かと驚きました。

200910242_surface
その後、塗装作業は出来なくても、下地処理なら問題ないだろうと、
上回りの前半分にサーフェイサを噴きました。
今回はグレイの1000番です。前回のホワイトより塗り具合は解りやすいですね。

前回同様、乾燥後に耐水ペーパで表面研摩して本日は終了。
あと2回位は重ね塗りが必要です。

ちなみに前方中央に変な円筒が飛び出てますが、
中央にサーフェイサが掛からないようにしているだけのガードです。
(中がどうなっているかは、また次回。)


明日も今日と似たような予報だし、来週以降は色々用事があるので、
ちょっと10月中の塗装完了は厳しくなりましたね・・・。
スポンサーサイト

庭園鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<製作日記 第33回 塗装三昧 | ホーム | 小林尽 『夏のあらし!』 ~第6巻>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。