KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

T's system 霧雨魔理沙フィギュア(プチまりさ)

200910191_marisa
先日、自室の掃除のついでに組み立てたのがコレです。

東方Projectの霧雨魔理沙をT's systemさんがディフォルメ立体化された
可動式PVCフォギュアです。

腕と脚の付け根がジョイントボールで動かせます。

大きさは『ねんどろいど』シリーズと同じか少し小さい感じです。

200910192_marisa
同じT's systemさんが出されている1/6霧雨魔理沙と並べるとこんな感じ。

200910193_marisa
ちなみに組立前はこんな状態です。
ジョイントボールは軸の長さと色違いが数種類用意されていて、
お好みで調整して組むとのことでしたが、私の場合ちょっとした罠にハマリ、
思いのほか手間取ることになってしまいました。
(まさか胴体部の軸穴があんなに短かったなんて・・・。)

あと完成後に、ディスプレイ用の透明ハサミが、
どうやっても綺麗に取り付けられないのは、如何なものかと・・・。

でもまあ、東方関連でもこんな綺麗な完成品フィギュアが入手できるとは、
良い時代になったものです。
(今後もいろんなメーカから東方関連の新作が一般販売されるみたいですし。)
スポンサーサイト
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<福本伸行 『アカギ』 第23巻 | ホーム | 製作日記 第31回 サーフェイサ その2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。