KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久世番子 『配達あかずきん』

200902191_kuze
配達あかずきん (WINGS COMICS 成風堂書店事件メモ 1)

大崎梢さんの同名小説「成風堂書店事件メモ」シリーズを、
「暴本」こと久世番子さんがコミカライズされた物。
昨日(2月18日)の表紙と見比べると、とても同一作家とは思えない
のは秘密。
原作小説は未読ですが、「本格書店ミステリィ」と心惹かれるジャンルなので、
いつか読んでみたいと思います。

「書店」という身近なようで特殊な環境下の表現がひとつのウリと思われるが、
こと「書店」表現における久世さんのそれは秀逸そのものである。
(原作のそれとどう違うのか興味深いところ)
スポンサーサイト
書籍 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ちと・・・ | ホーム | 久世番子 『私の血はインクでできているのよ』>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-02-21 Sat 02:42 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。