KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

化物語オリジナルドラマCD 『佰物語』

200908191_hyakumonogatari
オリジナルドラマCD 佰物語 (講談社BOX)

『化物語』原作者の西尾維新氏自らが書き下ろした脚本を、
アニメ化物語の声優陣総出演にて語られる全佰篇の学園ショートドラマCDです。

ドラマCDだけでなく、その脚本(台本)もセットなので、
世の声優志望者達には良い教材になるかも知れませんね。

但し、脚本はフルキャストで演じられている為、
原作未読者にとってはネタバレを多分に含んでいますので、ご注意を。



さて、肝心の内容ですが、1トラック目から予想の斜め上をいく展開で驚きました。

そこからCD限界の全99トラックを使用しての佰物語(おや?何か不思議ですね)は、
西尾氏の秀逸な脚本を全出演者が見事に語り尽くしたドラマでした。

・・・ちょっと興味があったので、全佰篇中における各出演者の内分けを数えてみましたが、

ひたぎ:18
真宵:19
駿河:15
撫子:8
翼:33
メメ:2
火憐:3
月火:3

羽川さんダントツでしたね。
(暦と忍は省略)


神原はTV本編ではまだその本性と、それを演じる沢城嬢の実力が解り難いですが、
このCDではもう全開でしたね。

千石もこのCDで初演技を聞きましたが、なるほどこちらもこう来ましたか!って感じです。


最後に、本書のあとがきで西尾氏も書かれていますが、
このジャケットの絵も「ひたぎ&翼蕩れ!」ですね。
スポンサーサイト
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<supercell 『君の知らない物語』 | ホーム | ZUN 『The Grimoire of Marisa』>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。