KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラーメン 九州じゃんがら 『九州じゃんがら 全部入り』

200907251_jangara
★★★★★:『九州じゃんがら 全部入り』+ご飯


東京の上手いラーメン屋としてよく名前の挙がる九州じゃんからラーメン
その秋葉原本店へ久しぶりに行って来ました。

開店が朝9時半に対し10時半前に行って、既に十数席のカウンタが、
常に8~9割埋まり続ける回転状態になっているのは凄いですね。


じゃんがらラーメンの特徴は、普通の豚骨スープに比べ、
その味の濃さの割りに、しつこさが無く、比較的あっさり食べられる点でしょう。

麺は九州特有の細麺で、皆さん大抵替え玉して食されますが、
私的には替え玉より、麺を食べ終わった後にご飯を入れて、
おじや風に上記のスープと一緒にして食べるのが好みです。
(かつては、ご飯に刻みネギ・海苔・高菜がセットになった
『おじやセット』もメニュにあったのですが、マイナだったのか無くなりましたね。)


今回注文したのは、スタンダードの『九州じゃんがら』に、
トッピングの味玉子・角肉・明太子が全て入った『全部入り』ですが、
久しぶり食べたら、ちょっと角肉のボリュームが重かったですね。
角肉自体はしっかり煮込まれてて美味しいのですが、
結構脂身分高めなので、2個あるとツライ感じでした。

私的には、トッピングは味玉子だけにして、
めんたいご飯をセットに頼み、明太子はラーメンに混ぜ、
ご飯は上記の通りおじやにするのが丁度良いです。
スポンサーサイト

食事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エヴァンゲリヲン 新劇場版:破(鑑賞2回目) | ホーム | けいおん!劇中歌ミニアルバム 『放課後ティータイム』>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。