KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

島本和彦 『アオイホノオ』 .2

200906251_aoihonoo
アオイホノオ 2 (少年サンデーコミックススペシャル)

発売からだいぶ経ってしまいましたが、(EVAの公開も近いので、)
遅れ馳せながら紹介します。

炎の漫画家こと島本和彦先生の自伝っぽいフィクション漫画です。

EVAの庵野監督をはじめ、実在の人物・団体などの名称が
一部登場してますが、それでもフィクションらしいです。


どこまでがフィクションなのかはさて置き、
この巻での主人公は所謂「ダメな時期」が描かれているので、
下手すろと若干読んでてフラストレーションが溜まりがちですが、
そこはそれ、人に歴史アリと言うか、そんな感じで前向きに楽しむが勝ちです。

あと、主人公よりも、やはり天才奇才庵野監督の方に関心が行き易いですね。
当時の『オタク』(無論、良い意味)達は、アニメの動画枚数を計算すること位、
あたりまえのスキルだったと思うと、凄まじいですね。

ちなみに本作の第1巻では島本&庵野両氏の対談が収録されています。
スポンサーサイト
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FLIPFLOPs 『猫神やおよろず』 ~第2巻 | ホーム | UCC COFFEE EVA缶>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。