KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

製作日記 第24回 トレーラ塗装と有人走行試験2回目

前回、走行試験後に線路整備をしましたが、
結局その後、天候が悪かったので走らせず仕舞いでした。

200906121_painting
今日は朝から天気が良さそうだったので、
まずはトレーラの塗装をすることにしました。

使用したのはラッカスプレィ。
色は前回購入した座椅子が水色なので、それと合わせることにしました。
(弊社と通称が似ている某鉄道の車両とも密かに同じです。)

今回もサーフェイサは使いませんでしたが、
塗装前に400番の耐水サンドペーパで表面を仕上げておき、
30分毎位に4回位重ね塗りをし(裏面は1回のみですが)、
最後にまた耐水ペーパで仕上げをしました。
これだけでも遠目には結構綺麗に見えるようになりましたね。

ちなみに今回の塗装で420mlのスプレィを1本と少し使いました。

200906122_train
塗装が終わって、再度トレーラの組立&連結をしました。

実は前回のトレーラ組立時に、部品の組み忘れと、
組立間違いがあったことが後に発覚しています。
なので今回が正常状態で初の走行試験となります。

ちなみに座椅子は前回同様、置いただけで未固定です。
固定具も準備してあるのですが、未固定のままでも安定してるので良いかも。

あと足が乗る所には、適当なタオルを敷いてみました。
これはちゃんと取付け/取外しが出来る何かをした方が良いでしょうね。

200906123_joint
連結部は前回ボルト刺しただけでしたが、
今回はUナットでこんな感じに固定しました。


さて、肝心の有人走行試験2回目の結果はと言うと、
(相変わらず証拠動画は載せられませんが、)問題無く終了。

左右両回りで10周位しましたが、脱線やスリップ無し。
コースの勾配とそれに合わせた運転に慣れたせいもありますが、
速度も低速で安定した走行が出来るようになりました。


そんなこんなで、残る大きな課題は、動力車の本体製作ですね。
これが出来れば一先ず開業出来るでしょうか・・・。
スポンサーサイト
庭園鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<劇場版 『天元突破グレンラガン 紅蓮篇』 | ホーム | 西尾維新 アニメ化情報解禁>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。