KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

製作日記 第23回 初の有人走行試験

200906061_train
トレーラの補強が終わりました。
(と言っても、板の上に平板、下に角材を接着しただけですが。)


今日は天気も良かったので、庭の線路チェック(主に草取り)を済ませ、
いよいよ、走行試験開始です!


なんて言って、いきなり乗って運転するほど無謀ではないので、
まずはトレーラだけを手押しで一周させ、干渉や脱線が無いか確認・・・OK!
ボギー台車だけあって、カーブでも予想以上に抵抗少なく進みます。

次に動力車と連結させて、隣で並走しながら無人走行・・・これもOK!
動力車だけで走行させた時は、カーブと勾配の抵抗変化が激しくて、
速度が安定させ難かったですが、トレーラを牽引させると、抵抗が増した分、
変化は緩やかになった様で、かえって制御し易くなりましたね。


ちなみに第20回で長過ぎだった連結部は、
ホームセンタで良い感じの金具を見つけて、こんな感じになりました。

200906062_joint
ボルトは穴に刺してあるだけですが、これでも意外と外れません。


さて、最後に初の有人走行試験ですが・・・色々あった末、なんとかOKでした。
(証拠写真は無く、動画は撮りましたが、ここではお見せ出来ないので、あしからず)

流石に一発OKとは行かず、最初は途中で車輪が空転してしまって、
進まなくなる所がいくつかありました。
正直、線路と車体のどちらが原因なのか特定出来なかったのですが、
何度か走っている内に、何故か止らずに一周出来るようになりました。
う~ん、再発するか?暫くは様子を見ましょう。


何はともあれ、ノンストップで走行出来るようになったので、
調子に乗って第22回のモックアップダンボールを持って来て装着!

200906063_train
この状態で写真や動画を撮りつつ、エンドレスを6週位して本日終了。
(バッテリィがどれ程もつのか解らないので)


その間、1回だけ乗車走行中に脱線してしまいました。
原因はカーブでのオーバスピード。
幸い、私も列車も線路も特に損傷は無かったですが、
やはり何事も調子に乗って油断するといけませんね。

ちなみに、1周約20mのエンドレスを回るのが、30秒位でした。


あと、主に砂利を盛っただけの線路設置が正直不安でしたが、
今日、乗って走った感じでは、別に線路の沈み込みやネジレはなく、
予想以上に安定感があって一安心出来ました。

なので列車を片付けた後は、その安定をより強固にすべく、
久しぶりに線路整備をしました。

200906064_rail
外周へのレンガの追加配置と、砕石やバラスが少ない所への補充しました。

明日もう一度走らせてみましょう。(次回に続く)
スポンサーサイト
庭園鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海上プラネタリウム | ホーム | キリンフリー ノンアルコール>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。