KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

製作日記 第20回 トレーラ仮組

動力車の上回りモックアップは時間が掛かりそうなので、
トレーラ(客車)の製作を平行して進めることにしました。

動力車同様、また木材の寸法測って加工して・・・と思ってたら、
動力車製作時の余剰木材が、寸法的にそのまま使えそうだったので、
これも「試作機」と割り切って、一先ずそのまま仮組することにしました。


200905312_trailer.jpg
一枚板(下地合板)に車輪を仮組しただけです。

この台車はボギー台車と言って、急カーブに対応した構造になっています。
(詳細はモデルニクスさんのHPなどで、ご確認下さい。)

台車間は板の都合で約700mmになってます。
板の下に隠れている半径R1.5mの線路で転がしてみましたが、
問題なくスムーズに動きました。


200905313_joint 200905314_joint
連結部です。

使い方が正しいのか?実は解っていませんが、
連結棒1本では車間距離が短く、干渉してしまったので、
2本で連結しました。(でも逆に少し長過ぎかも・・・。)


200905315_trailer
何度も言いますが、ただの一枚板に組んだだけです。

上に乗っている水色の物は、ホームセンタで見つけたキノコ型の座椅子です。
図ったかのように、サイズがピッタリでした。

この状態で板の上に乗ってみましたが、板の大きさ的には充分でした。
(そうそう、私一人乗りですよ。)
あと100~200mm位短く出来るかも知れませんが、
なるべく姿勢(重心)を低くしたいので、このままで行ってみます。


さて、このまま走行試験をしても良かったのですが、
流石に一枚板のままでは、強度・剛性が不安だし、
何より天気がこの時悪かったので、走行試験の前に、
余剰木材を使って多少の補強をすることにしました。

(次回に続く)
スポンサーサイト
庭園鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<製作日記 第21回 庭の線路は・・・ | ホーム | 製作日記 第19回 モックアップその1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。