KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

製作日記 第28回 接着剤

200909261_semedainC
現物合わせで切り出した工作用紙を上回り木材ボディに接着剤で貼り付けてます。

「何の意味があるのか?」と問われると微妙ですが、
木材で組んだボディの接合部に(加工精度の問題で)結構隙間があったり、
接着剤の後処理が良くなかったりしたので、塗装も塗り易いようにしようと、
主要面を全て紙で覆うことにしてみました。
(パテで埋めたり、下地処理をちゃんとすれば問題はないんでしょうけど・・・。)


接着剤は欠伸軽便鉄道の森社長の著書を参考にし、『セメダインC』を使用しています。

森社長も著書の中で接着剤の減りが早いことを書かれていますが、
なるほど実際使ってみると、意外に早くなくなることを実感しますね。

(片面塗りで使ってますが)既に大きいチューブが2本なくなりました。

ホームセンタで見つけたら買い占めておきたくなる森社長の気持ちが解ります。
スポンサーサイト
庭園鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。