KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ワンフェス2009夏 レポートその6 その他

2009073111_wf
恐らくペーパクラフトだと思われますが、圧倒されますね。

続きを読む
スポンサーサイト
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその5 萌え系?

2009073101_wf
『なのは』作品は今回も根強く多数ありました。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその4 ネタ系

2009073001_wf
文化的レベル高過ぎです!

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその3 けいおん!

2009072901_wf
漫画・アニメからCDと大人気の『けいおん!』も、
今回のワンフェスで早速立体化されていました。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその2 東方Projectその3

2009072821_wf
リキッドストーンさんの、まめ霊夢・まめ魔理沙・まめ早苗です。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその2 東方Projectその2

2009072811_wf
今回は歴代のワンダーショーケースに選ばれた作品の再展示があり、
上記は前回のワンフェスでワンダーショーケースに選ばれていた霊夢&魔理沙です。
(密かにこれの入手の為、前回ちょっと頑張りました、私。)


そんな感じで、プロ(?)もしくは商業作品の東方系作品です。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその2 東方Projectその1

2009072801_wf
未塗装ですが凄いですね★!
どうやって固定されているのか?まさに魔法のようです。


そんな感じで、今回のワンフェスでも東方Project関連作品が、
より一層の増加傾向をみせていました。
(多分『なのは』と同じ位の数はあったんじゃないでしょうか?)

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワンフェス2009夏 レポートその1 T's system

200907271_wf
今回のワンフェスで唯一購入したT's systemさんの
「東方Project 霧雨魔理沙 1/6PVC完成品」です。
(未開封のまま撮影したらフラッシュが面白く撮れたのでそのまま載せてみました。)

一般ディーラさんの中では、行列が一番遅くまで続いていたのではないでしょうか?
何せ15時過ぎの時点で、写真を撮影する為だけの列に20分以上並びましたから・・・。

私も最初は写真だけのつもりでしたが、この完成品がまだ完売せずに売られており、
(意外に思われますが)キット販売より安かったので、思わず購入してしまいました。

他にもクオリティの高い作品が多数展示・販売されていましたので、
次回のワンフェスでも要チェックですね。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Wonder Festival 2009 Summer

200907261_wf
日本最大のガレージキットコンベンションこと、
ワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)に行ってきました。

昨年夏に有明ビッグサイトで開催された際に発生したエスカレータ事故を受け、
09年冬の開催を見送り、1年ぶり且つ場所を幕張メッセに変更しての開催です。

開場時間の朝10時ちょっと前に最寄の海浜幕張駅に到着したのですが、
毎度の事ながら、それから実際に会場入りするまでが大変でした。


まずは一般入場列の最後尾に並ぶ訳ですが、会場前からひたすら歩き続け、
最後尾に辿り着いたのが10:20!

200907262_wf
メッセの駐車場の会場から一番離れてると思われる所まで来ました。

そこで列が動き始めるまで更に待つこと20分。
10:40から来た道を再び戻って行き、最終的に会場入り出来たのは11:15でした。
幸い天候は晴れてはいるものの、常に適度な風が吹き続けていたので、
ウチワいらずだったのが救いでした。


入場後は特に購入目当てのサークルや商品がある訳ではないので、
基本は全サークルを見てまわりながら、気になる作品を写真に撮って行きました。

昼食はとらず、水分補給のみしながら歩き・見て・撮り続け、
プロモーションスペース(企業ブース)も含めた全サークルを
なんとか1周まわり終えたのが15時過ぎ?

更に、1周目では行列が長かったり人が多過ぎたりしてよく見れなかった所を
見直しに行ったり、かなり遅めの昼食をとったり、
屋外のフリースペース(コスプレ広場)を一見したりして、
大体全てを見終わったのが16時過ぎ!

そしてその間に撮影した写真は計419枚でした。
(成果の詳細は追々・・・。)

いや~それにしても、久しぶりに良いウォーキングが出来ました。
(でも、この夜に摂取したラーメンとビールで、カロリィは±0っぽいですが。)
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

エヴァンゲリヲン 新劇場版:破(鑑賞2回目)

200907252_eva
2回目観てきました。

一先ず自分なりに一通り整理が出来た感じなので、
後はBDorDVDが出るまで待つことにします。

200907253_eva
写真は、見に行った劇場に展示されていたフィギュアです。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラーメン 九州じゃんがら 『九州じゃんがら 全部入り』

200907251_jangara
★★★★★:『九州じゃんがら 全部入り』+ご飯


東京の上手いラーメン屋としてよく名前の挙がる九州じゃんからラーメン
その秋葉原本店へ久しぶりに行って来ました。

開店が朝9時半に対し10時半前に行って、既に十数席のカウンタが、
常に8~9割埋まり続ける回転状態になっているのは凄いですね。


じゃんがらラーメンの特徴は、普通の豚骨スープに比べ、
その味の濃さの割りに、しつこさが無く、比較的あっさり食べられる点でしょう。

麺は九州特有の細麺で、皆さん大抵替え玉して食されますが、
私的には替え玉より、麺を食べ終わった後にご飯を入れて、
おじや風に上記のスープと一緒にして食べるのが好みです。
(かつては、ご飯に刻みネギ・海苔・高菜がセットになった
『おじやセット』もメニュにあったのですが、マイナだったのか無くなりましたね。)


今回注文したのは、スタンダードの『九州じゃんがら』に、
トッピングの味玉子・角肉・明太子が全て入った『全部入り』ですが、
久しぶり食べたら、ちょっと角肉のボリュームが重かったですね。
角肉自体はしっかり煮込まれてて美味しいのですが、
結構脂身分高めなので、2個あるとツライ感じでした。

私的には、トッピングは味玉子だけにして、
めんたいご飯をセットに頼み、明太子はラーメンに混ぜ、
ご飯は上記の通りおじやにするのが丁度良いです。
食事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

けいおん!劇中歌ミニアルバム 『放課後ティータイム』

200907241_ho-kago
けいおん! 劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

TVアニメ『けいおん!』の劇中にて、主人公達が披露した楽曲を収録したミニアルバムです。

Disc2枚組で、1枚はStudio Mix盤、もう1枚はLive Mix盤になってます。

また初回?特典として、全4曲のワンコーラス分のメロディ楽譜が付いています。

続きを読む
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゆうきまさみ 『鉄腕バーディー EVOLUTION』 第2巻

200907231_birdy
鉄腕バーディー EVOLUTION 2 (ビッグコミックス)

週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の2巻目です。

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

谷川流&ぷよ 『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』~第3巻 超限定版よっ!

200907221_haruhityan
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!

アニメDVDが絶賛発売中?の同名作品の原作漫画の最新刊です。
(小説『涼宮ハルヒの憂鬱』のパロディ漫画)


漫画の内容はさて置き、第3巻の超限定版には特典として
『ねんどろいど ぷち 長門有希(ハルヒちゃんVer)』が付いてきます。

200907222_nagato
購入目的の大半はこのフィギュア目当てですね、良い出来です。
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

和月伸宏 『エンバーミング』 ~第2巻

200907211_embalming
エンバーミング 2 -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- (ジャンプコミックス)

『るろ剣』や『武装錬金』でお馴染みの和月先生の最新作『エンバーミング』の最新刊です。

第1巻とは役者が変わって、エルム嬢の物語。

第1巻のヒューリー達と彼女らが、今後どう敵・味方として絡んで行くのかが見物ですね。

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

上海アリス幻樂団 『東方星蓮船』体験版 公開開始

人気同人STGシリーズの最新作、
上海アリス幻樂団の東方Project第十二弾 『東方星蓮船』が
夏コミ発売を前に、待望の体験版が公開されました!

早速、DLして遊んでみましたが、いつもながら凄い作品です。

私的には自機のスペルカード復活(特にレザマリ)が嬉しいですね。
やっはりマスタースパーク最高!


そう言えば、↓こちらももう直ぐ発売ですね、楽しみです。
The Grimoire of MarisaThe Grimoire of Marisa
(2009/07/28)
ZUN

商品詳細を見る

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今井神 『白砂村』 ~第4巻

200907191_shirasunamura
白砂村 4巻 (IDコミックス REXコミックス)

アクション、ギャク、ミステリィ、オカルト、萌え・・・
様々な要素を詰め込めるだけ詰め込むことがコンセプトであろう本作品。

元々は同作者が同人誌で発行されていた作品を、
商業誌用にリメイク(清書?)したものです。

第4巻はストーリィの展開上、ミステリィ要素の強い巻ですが、
それでも時折はさまれるギャグセンスは秀逸ですね。

次巻からはミステリィとは一転した展開が予想されそうで、
どうなっていくか非常に楽しみです。
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新谷かおる 『クリスティ・ハイテンション』 ~第4巻

200907181_christie
クリスティ・ハイテンション 4 (MFコミックス)

名探偵シャーロック・ホームズの姪であるところの
主人公、クリスティ・クリスタル・マーガレット・ホープ嬢が、
伯父ホームズと一緒に難事件を解決していく本作品の最新刊です。

登場する事件は、ホームズ作品の中でもメジャなものが多く、
ホームズファンには、本来ホームズが解決していた事件を
クリスティがどう扱っていくか?が見所でしょう。

勿論、ワトソン博士も登場しますし、クリスティ嬢につかえるメイド達も、
新谷先生特有の魅力ある女性達が描かれています。

一風変わったホームズorメイド作品を楽しみたい方にオススメです。
書籍 | コメント:1 | トラックバック:0 |

唐突な会食

今夜はシャーロック・ホームズ&ジョン・ワトソン氏と会食。
色々話したい話題も溜まっていたので、唐突に連絡を取ってみたが、
珍しく都合が良い日だったようで、いつもの店で会食することになりました。

200907171_dinner
品のあるお通し。

200907172_dinner
この「いつもの店」はご紹介出来ませんが、
相変わらず、何を頼んでもハズレの無い店です。

200907173_dinner
大体いつも「定番」と「新規」を3:1位で頼みますが、今回のアタリ。
ナスのピザ風なんとか。

200907174_dinner
モロキュウですが、このギザギザはどう切ってるのでしょう?

ホームズとは、最近の彼の活躍を聞いたり、お互いの近況を話したり、
いくつかの案件や作品についてのディスカッションなど行い、
いつものようにシメのラーメンを頼んでお開きに。

200907175_dinner
今夜は二人とも若干、飲み過ぎ・食べ過ぎでデザートは止めました。
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

かきふらい 『けいおん!』 第1巻

200907161_k-on
けいおん! 1 (まんがタイムKRコミックス)

TVアニメが終わって漸く原作1巻読みました。

京アニという名のアンプの凄さを再認識しました。


ちなみに今日7月16日は、アニメ『けいおん!』の
澪役こと日笠陽子嬢と、和役こと藤東知夏嬢の誕生日ですね。
おめでとう!パチパチ!
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スズキユカ 『おうちでごはん』 ~第3巻

200907151_ouchidegohan
おうちでごはん 3 (バンブー・コミックス)

森博嗣ファンにとって、スズキユカ氏と言えば、
女王シリーズのコミカライズをされた漫画家として有名ですが、
そのスズキ氏が『まんがライフMOMO』にて連載している漫画、
『おうちでごはん』の最新刊が約3年ぶりに発売されました。

あまりに久しぶり過ぎたので、1&2巻を再読してから読みましたが、
正直、2巻の最後で登場したキャラなんて完全に忘れていましたよ。


内容はハートフルで美味しさ溢れる暖かな作品ですね。
スズキ氏の独特な描写が時折スパイシィに感じます。

3巻ではラブ風味も加わるかと思いましたが、
まだまだ薄味で、ほのかに香る程度にとどめられてますね。


そして驚いたことに、この漫画もドラマCD化されるようです!

200907152_ouchidegohan
おうちでごはん -Voice of Mealtime-

正直かなりマイナな作品と認識してましたが、
流石、良作は出るところに出てくるものなんですね。

キャスト陣もしっかりしてて、期待が持てそうです。
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏のあらし! 『歌声喫茶方舟』

200907141_hakobune
夏のあらし! キャラクターソングアルバム 『歌声喫茶方舟』

TVアニメ『夏のあらし!』のキャラクタ達が、
懐かしの歌謡曲をカバァしている一風変わったキャラソンCDです。
(曲はアニメ本編中でも使用されていたものです。)

正直、ジャケットのマスタが濃いです。

全13曲ありますが、私が聞き覚えのあった曲は10曲でした。

中でも私的お気に入りは、何と言っても7曲目!
あとネタ的には、6曲目と10曲目が良いですね。
(4曲目は歌以外の部分が少々微妙かも・・・。)

いずれにしろ、カラオケで現曲を歌いたくなりました。
練習せねば!

200907142_hakobune
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

坦々麺 しもがも坦々麺 『チャーシュー坦々麺』

200907131_tantan
★★★★★:『チャーシュー坦々麺』(並)

私的に京都で一番美味しいと思っている坦々麺です。

スープはさらさらでクリーミィ、且つゴマの風味と辛さもマイルドに絶妙。

その上に(恐らく)砕かれたナッツが振り掛けられており、
独特の風味をかもし出しています。

具のチャーシューも厚過ぎず薄過ぎずな厚みですが、
口に入れるとトロけるように軟らかくて美味しいです。

文句無しの五つ星です。
食事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

京都 祇園祭

祇園祭の準備が進む京都市内に行ってきましたので、その様子をご紹介。

200907121_gionmatsuri
八坂神社:夏のあらしとは関係有りません。

200907122_naginata
長刀鉾:四条通りに準備中。

200907123_kanko
函谷鉾:同じく四条通りに準備中。

こんな通りのビルの横で準備しているんですね。
それに意外と高い。
観光 | コメント:0 | トラックバック:0 |

エヴァンゲリヲン 新劇場版:破

200907111_eva2
遅れ馳せながら見てきました。

何を書いてもネタバレになるので内容については特に何も語りません。


土曜日12時前の回でしたが、中規模の劇場で客の入りは7割位でした。

あと、行った劇場ではパンフが売り切れていたのも驚きでした。
(難有り品のみ在庫有り、とのことだったので、入手自体は出来ましたが)

続きを読む
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

高木信孝 『でじぱら』 ~第4巻

200907101_digipara
でじぱら 4 (電撃コミックス)

萌えAV漫画です。
(注:オーディオヴィジュアルの方ですよ。)

私は別にAVマニアではないですし、そもそも、あまり目や耳が良い方じゃないですが、
こういうAV機器を選んだり、機能比較したり、実際買ったり、配線したりする時の
楽しさは解りますし、(多少のウンチクはありますが)それを疑似体験できる漫画です。

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

小箱とたん 『スケッチブック』 ~第6巻

200907091_sketchbook
スケッチブック 6 (BLADE COMICS)

数年前にTVアニメ化された時に好きになりましたが、漸くの最新刊です。

もう表紙からしてシュール過ぎでしょう。

内容は良い意味で変わらない、ほのぼの・のんびり・ゆったり・シュールな空気に
満ち溢れた作品ですね。

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

えすのサカエ 『未来日記』 ~第8巻

200907081_mirainikki
未来日記 (8) (角川コミックス・エース)

中々インパクトのある表紙の巻でのご紹介になりますが、
私的にはミステリ要素の強いストーリィ展開が好きな作品です。
(サイコ・猟奇展開はあまり好きじゃないですが・・・。)

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今井神 『ニードレス・ゼロ・ツー』

200907071_needless
NEEDLESS ZERO TWO (ヤングジャンプコミックス)

7月からTVアニメも放送開始する『ニードレス』の
同名原作漫画の番外編短編集第2弾です。

ギャグとバトルの燃え・萌えセンスが秀逸な作品です。
(アニメではどこまで表現可能なのか?際どい感じ)

続きを読む
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『夏のあらし!』 DVD 01

200907061_natsunoarashi
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]

『School Runmle』の小林尽原作の同名漫画を、
『化物語』が絶賛放送中のシャフトがTVアニメ化した作品のDVD第1巻です。

第一話~第三話を収録。(注:コメンタリィは無し)

続きを読む
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。