KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初板滑り

唐突にスキーの話題です。

今までずっとレンタル物でしかスキーをしてなかったこの私が、
今年になって何の心境の変化か、Myスキー板・靴・杖を1月末に購入。

今日はその3点セットでの初滑りに行って来ました。

200902071

最近時の晴天で積雪量は減ってきてましたが、
朝から行ったらちゃんと圧雪もしてあり、
天候も晴れてるけど気温は低めで、悪くない雪でした。

200902072

肝心のMyスキーですが、正直レンタルとの違いを
明確にコメント出来ませんが、プラシーボ効果的には良い感じです。

最初、右足のブーツで足の甲が少し当たって痛む箇所がありましたが、
後半は徐々に緩和して来たので、もう少し慣らせば大丈夫かも。

結局9~14時まで滑って下山して来ましたが、
最後、車で片付けをしている時に、大失敗発覚!
なんとストックの先端に保護キャップを付けたまま滑ってました。
道理でいくら圧雪してあるからといっても、
刺さり難いストックだなと感じていた訳です・・・。

あと予想通り、今日一日で板は結構傷ついてました。
どなたか慰めてあげて下さい。
スポンサーサイト
レジャー | コメント:1 | トラックバック:0 |

上遠野浩平 『残酷号事件』

残酷号事件 the cruel tale of ZANKOKU-GO (講談社ノベルス)残酷号事件 the cruel tale of ZANKOKU-GO (講談社ノベルス)
(2009/03/06)
上遠野 浩平

商品詳細を見る

講談社ノベルスの3月新刊予定

ブギーポップで有名な上遠野氏の「事件シリーズ」待望の新作!
前作『禁涙境事件』の発行が05年か?長かったな・・・。

「事件シリーズ」はラノベっぽい表紙やキャラの絵に抵抗ある人もいるかもですが、
どの話も面白いと思うので、興味ある方は一度お手に取ってみては?
(ジャンル自体に対する好き嫌いが強く出るかも知れませんが・・・。)

何にせよ私には非常に楽しみな1冊です。

ちなみに私はブギーポップ未読・・・。
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |

森博嗣 『ゾラ・一撃・さようなら』

ゾラ・一撃・さようなら (講談社ノベルス)ゾラ・一撃・さようなら (講談社ノベルス)
(2009/02/06)
森 博嗣

商品詳細を見る

講談社ノベルスから2月の新刊。
(元は07年8月に集英社よりハードカヴァで発行)

この本に限った話ではないが、
タイトルからして森先生のセンスが際立つ。

ノベルス表紙のイラストが、わたせせいぞう氏になり、
非常に目を惹く一冊になったと思う。

講談社曰く「新感覚ハードボイルド」と書かれているが、
森先生の「ハードボイルド」の定義が何なのか?
それは各自読み取って頂きたい。
書籍 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。