KYOTAN BLOG

TETSUの趣味に基づいたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Wonder Festival 2010 Winter

201002141_wf
先週末に開催されていたワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)に行ってきました。

昨年の夏は開場時間丁度に会場着いたら、その後1時間以上歩いて並んでまた歩いて・・・
だったので、今回は8:30に会場へ。
入場待機列は会場の外周に出来ていて、そこで待つこと90分。
(その間、前日購入しておいた『めだかボックス』第3巻を3回読めました)
結局、会場内に入れたのは10:30過ぎ。

入場後は、特にお目当ての品がある訳ではないので、
いつも通り、デジカメ片手に全ブースを端から見て回りました。
我ながらかなりトバして見たつもりですが、それでも1周出来たのは14:30。
撮影した写真は340枚でした。

前回は1年ぶりの開催だったので、出展作品の大半が新作でしたが、
今回は通常の半年ぶりなので、前回見た物もいくつかありましたね。

傾向としては『けいおん』『化物語』が新規で増え、
『東方系』は引続き増加してました。

詳細は各種ネットサイトで綺麗な写真やレポートがあるのでもう割愛。


201002142_wf_sanka 201002143_wf_sanka
森先生関連ってことでご紹介。映画『スカイ・クロラ』より、
主人公 函南勇一の機体『散香B 1/2スケールモデル』 390万円!

是非とも森先生にご購入頂いて、ご自宅の庭に飾ってもらいたいですが、
まあ既に興味がわかない旨のコメントをされてますね。
(押井監督は購入されたのかな?)


ワンフェスでは掘り出し物があれば何かしら買うのですが、
今回はコレ↓だけ買いました。
201002144_wf_sw

リキッドストーンさんの『ストライク ウィッチーズ まめフィギュア コレクション』が
バラ売りされていたので、運試しで1個購入したらサーニャでした。

余談ですが、ここの『まめしき』東方シリーズは発売が待ち遠しいですね。
(無論、予約済ですが)

続きを読む
スポンサーサイト
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Zometool その5

2010011506_zometool
こちらも年末にご紹介した4次元立方体を拡張してみました。

2010011507_zometool 2010011508_zometool 2010011509_zometool
2010011510_zometool 2010011511_zometool 2010011512_zometool
もはや、どんな角度から見る(撮る)のが面白いのか?解り難いです。

正直、このキットがもう少し安価だったら、あと3~4倍くらいパーツ数を増やして、
組んでみたいんですがね・・・。

【blogramランキング投票ボタン】
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Zometool その4

2010011501_zometool
昨年末にご紹介した幾何学模型キット『Zometool』で作成した形状を少し改良。

以下、また角度を変えて見てみましょう。

2010011502_zometool 2010011503_zometool
2010011504_zometool 2010011505_zometool

【blogramランキング投票ボタン】
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Zometool その3

2009122909_zometool
再び4次元立方体(正4胞体?)です。

正6面体が4次元方向に捩じれた物を3次元に投影している形状です。

言葉で書くと意味不明ですが、実際に作って3次元的に眺めてみると、
感覚的には理解出来ます。

2009122910_zometool 2009122911_zometool
少し見方を変えてみましたが、如何でしょうか?

正6面体が4次元方向にズレているように見えませんか?

更に見方を変えてみると・・・

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Zometool その2

2009122906_zometool
これは4次元立方体ではありませんが、森先生のHPで紹介されていた一例です。

外側が正20面体で、その内側に正12面体が存在する物(の一部(※))です。

(※)完全体にしようと思ったら、キット数が足りませんでした。(意外に少ない!?)

これも角度を変えて見てみると・・・

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Zometool その1

2009122901_zometool
ゾムツール キット1

一部の森博嗣マニアには有名な幾何学模型キット『Zometool』を遂に購入しました。

どんな物かというと、赤・青・黄色の3種の棒が各長さ違いで長・中・短の計9種類有り、
それらを接合する白い球体がありまして、これらを組み合わせることで、
色々な形状が作れてしまう物です。

まあ、実際作ってみるのが一番早く理解出来ます。

2009122902_zometool
例えばこんな形状

森博嗣マニアならご存知の通り、森先生宅にあるガレージの屋根の骨組み構造です。
(森先生曰く、これが「4次元立方体」とのこと)

どこが4次元なのかは説明し難いですが、長さの異なる青・黄色2種の棒で作られた
2等辺3角形で構成されているのが特長です、解りますか?
(構造力学的な特長までは理解出来ていませんので、皆さん考えてみて下さい。)

では次に、見る角度を変えてみましょう。

続きを読む
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ねんどろいどぷち 化物語セット 其ノ壹

ねんどろいどぷち 化物語セット 其ノ壹 (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいどぷち 化物語セット 其ノ壹
(2010/04/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る

こんなん発売になるみたいですね。

「其ノ壹」ってことなので、残り3人は「其ノ貳」でしょう。

更に残り3or4人が「其ノ參」かな?

【blogramランキング投票ボタン】
ホビィ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。